So-net無料ブログ作成
検索選択
オーディオ ブログトップ

2003年製DVDプレーヤーが修理して戻ってきた TEAC DV-15 [オーディオ]

9年前のTEAC DV-15 DVDプレーヤーが修理から戻ってきました。
もう部品もないかなとおもいつつ修理に出しました。音がひずむようになったのと、リモコンの反応が悪いためです
私にとって当時高かったのと、物を大事にしたかったから修理をお願いしました。TEACは以前にもカセットデッキV-900X 1981年製を2006年に修理していただきました。25年も前の製品です。今でもできる物は修理可能とのこと。この会社もこだわりがあり好きですね。
DV15_20121222_-1.jpg
こちらのDVDプレーヤーです。SACD、DVDaudioも再生できます。DVDオーディオは今は生産されなくなりましたが、音質は非常にきにいっています。どんどん音質の良い企画が衰退していきさびしい。SACDもそうですね、DSD配信はやっと知名度を得ました。DSD5.6Mhzは本当によいですよ。

DV15_20121222_-3.jpg
リモコンも不調だったため新しいものがとどきました。
普通使用するのにはなくてもよいのですが、設定変更時にはなくてはならない物になります。
いつまで使えるかは心配ですが、TEACさんはなんとかしてくれるでしょう

DV15_20121222_-2.jpg
リモコンも結構安いんですね修理伝票には2980円と記載されてます。今回は合計15015円なり
故障原因がつかめないということで2ヶ月ほどかかかりましたが満足しています。音も戻ってきました
TEACのサービスマンに感謝します

SV-2A3真空管アンプ 心地よい音 [オーディオ]

知り合いから永久的に借りているSV-2A3のパワーアンプです
まったりした音でならしています。
出力は3Wしかありませんが、そこそこの音圧レベルのスピーカーであれな十分です
いつかはRCAの2A3をならしてみたい
2A3_2012_1107_-20.jpg

2A3_2012_1107_-21.jpg
最近はなかなか火を入れられませんが、おちつきます。
色々聴きますがJAZが多いですね

nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
オーディオ ブログトップ